M&Aをサポートする仲介会社のサービスを3つ紹介!

M&Aをサポートする仲介会社のサービスを3つ紹介!

M&Aは、会計・財務・法務などの幅広い知識を必要とするため、高い専門性を持ったサポートを受けなければ、満足な結果を得られる可能性が低くなってしまいます。

しかし、相談先を選ぶ際の比較基準に悩まれる方もいるでしょう。本記事では、M&A仲介会社を比較するポイントとして、手掛けているM&Aサポートサービス内容を紹介します。

M&Aとは

M&Aとは

M&Aとは、企業の合併や買収の総称です。複数の法人格を1つに統合したり、特定の会社を子会社化したりすることを意味しています。

M&Aは大企業が行っているイメージがありますが、昨今は中小企業の間でもM&Aによる経営戦略を取り入れている傾向にあります。

多様化するM&Aニーズに対応するため、M&A仲介会社が提供するM&Aサポートサービスの在り方にも変化がみられるようになってきました。

M&Aを検討する会社が増えている理由

M&Aを検討する会社が増えている理由

M&Aの需要が高まっている背景には、会社が抱えるさまざまな経営課題があります。ここでは、特に影響が強いと考えられるものを5つ紹介します。

【M&Aを検討する会社が増えている理由】

  1. 後継者が不在の経営者が多い
  2. 事業の将来性が不安
  3. 少子化による人材不足が深刻
  4. 経営状態が思わしくない
  5. 譲渡・売却益の獲得を目指している

1.後継者が不在の経営者が多い

後継者問題に大きく影響しているのは、少子高齢化による跡継ぎが不足していることです。中小企業庁の「中小企業白書」でも毎年取り上げられており、今後も後継者問題は深刻化していく見方がされています。

ここまで後継者問題が顕著になるまでは、中小企業の事業承継では親族内承継が主流でしたが、跡継ぎがいなかったり、適正が備わっていなかったりと、さまざまな問題から後継者不在の会社が増えています。

また上記のような理由から、早期から親族内承継を断念して自分の代で会社を終わらせることを視野に入れて経営されている方もいます。

【関連】事業承継とは?基礎知識から成功のためのポイントまで徹底解説!

2.事業の将来性が不安

現在の事業に対して不安を抱いている経営者も少なくありません。例えば、国内市場が成熟しきっている業種は、今後も業界内におけるライバル会社との競争激化も考えられます。

この先も安定した事業を展開して従業員を養っていけるのか、という不安から業績が良い内にM&Aによって他社に経営を委ねる選択をする会社も多くなっています。

3.少子化による人材不足が深刻

少子高齢化による人材不足も深刻です。会社同士の人材獲得競争が始まると、同業種の大企業に人材が流れてしまうことになるので、中小企業の人材獲得はさらに厳しくなる傾向にあります。

その結果、事業を行うための労働力が確保できなくなり、経営状態が悪化してしまう会社が増えています。

社会的問題も影響していることもあり、経営者の努力による改善が難しくやむなくM&Aを検討する会社も多くなっています。

4.経営状態が思わしくない

「赤字経営の会社が売れるのか」と思われるかもしれませんが、M&Aの過去の事例からみてもそう珍しくはないものです。

前述の人材不足もあり、大企業は常に労働力を欲しています。人材は、人的資産として企業価値に含まれ、赤字経営の会社でも十分に強みとしてアピールすることができます。

また、M&A以外に廃業という選択肢も残されていますが、会社の消滅や従業員の失業を招くものです。

M&Aであれば、会社の存続と従業員の雇用先の確保を両立させることもできるため、廃業よりはM&Aという考えも浸透しつつあります。

5.譲渡・売却益の獲得を目指している

M&A手法に株式譲渡を用いる場合、譲渡・売却益は経営者(株主)に支払われます。個人的な資産として運用することができるので、譲渡・売却益の獲得を目指してM&Aするケースも多いです。

実際に、中小企業のM&Aでは株式譲渡が用いられることが多く、多くの経営者の方が譲渡・売却益を獲得されています。

また、事業譲渡の場合は譲渡・売却益は会社に支払われます。経営者の個人的な資金にはできませんが、会社の事業資金として有効活用することができます。

【関連】株式譲渡とは?正しく意味を理解し高い価格で売却しよう

M&Aをサポートする仲介会社のサービスを5つ紹介

M&Aをサポートする仲介会社のサービスを5つ紹介

多くの会社がM&Aを求めるなか、M&Aサポートを行うM&A仲介会社もさまざまなM&Aサポートサービスを提供するようになっています。

この章では、M&A仲介会社3社をピックアップして、各社が提供するサービスの特徴を紹介します。

【M&Aをサポートする仲介会社】

  1. 株式会社M&A総合研究所
  2. 株式会社中小企業M&Aサポート
  3. M&Aサポート倶楽部

1.株式会社M&A総合研究所

株式会社M&A総合研究所は、2019年11月の「M&A仲介会社のブランド認知度に関する調査」で3部門において1位を獲得した、急成長中のM&A仲介会社です。

【株式会社M&A総合研究所のM&Aサポート・特徴】

  1. 業界最安値の料金体系
  2. M&A支援の実績豊富
  3. 成約までのスピード
  4. 希望売却価格以上での売却実績
  5. 経験豊富なM&Aアドバイザー・会計士2名体制でフルサポート

1.業界最安値の料金体系

1つ目の特徴は、依頼者の負担を考えた業界最安値基準のサポート手数料です。着手金や中間金が不要の完全成功報酬制となっており、成約まで一切の費用が発生しない料金体系です。

また、完全成功報酬制にありがちな落とし穴である成功報酬の基準額についても、譲渡価格ベースとなっており、M&Aのサポート手数料を決める全ての要素において最安値基準を満たしています。

2.M&A支援の実績豊富

幅広い業種における豊富なM&Aサポート実績があります。得意とするM&Aの規模は中堅・中小としていますが、売上規模は数十億まで対応する柔軟性もあります。

少数精鋭のスタッフや専門家ならではのフットワークの軽さが、光っているともいえるでしょう。

3.成約までのスピード

成約までの平均月数3ヶ月という圧倒的なスピーディー感も魅力の1つです。独自のネットワークを使った買手探しは1週間以内にみつけることも可能です。

一般的なM&A仲介会社の平均成約月数10~11ヶ月と比較すると、驚異的なスピードであるといえるでしょう。

4.希望売却価格以上での売却実績

M&Aを進めていくなかでさまざまな可能性を模索することで、よりシナジーが発揮できる会社とのマッチングを果たしています。

その結果、当初の希望価格よりも平均124%アップという実績を残し、高い専門性を示し続けています。

買手側に対するアピールも徹底しており、選定の際に買手に提出する資料・事業計画書の作成代行や面談のシミュレーションなどのサービスも行っています。

5.経験豊富なM&Aアドバイザー・会計士2名体制でフルサポート

M&Aの相談からクロージングまで、経験豊富なM&Aアドバイザー・会計士2名によるフルサポートを行っています。

M&Aに必要な手続きは多岐に渡るので、M&Aに関する高い専門性を持った2名体制のフルサポートは魅力的です。人手不足が原因でM&Aの進行が滞る心配もありません。

M&A・事業承継ならM&A総合研究所

電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

2.株式会社中小企業M&Aサポート

株式会社中小企業M&Aサポートは、高い成約率を誇るM&A仲介会社です。2017年度はM&A成約実績78.3%を記録するに至りました。

【株式会社中小企業M&AサポートのM&Aサポート・特徴】

  1. 経験豊富なアドバイザーによる対応
  2. 豊富な情報力
  3. M&A成約率向上システム
  4. 直接仲介のみ
  5. 成約に向けての信念

1.経験豊富なアドバイザーによる対応

会社経営に関する知識・経験を持ったアドバイザーが依頼者との信頼構築を第一に親身なサポート対応をみせています。

依頼者とアドバイザーが二人三脚でM&Aの臨むことで状況に応じた適格な判断を下し、M&Aを成約へと導いていきます。

2.豊富な情報力

中小企業M&Aサポートの情報力は数千社規模の登録がなされているデータベースです。独自のネットワークとデータベースを併用したマッチングは、M&Aの目的に合わせたより確度の高い相手とのマッチングが期待できます。

3.M&A成約率向上システム

成約「数」ではなく「率」の追求や成約へ結びつけるための適格なアドバイスなど、M&Aに取り組む姿勢の総称をM&A成約率向上システムと呼称しています。

会社として積み重ねてきたノウハウやアドバイザーの経験をフル活用したM&Aサポートサービスは、交渉の現場において効果を最大限に発揮するでしょう。

4.直接仲介のみ

専業のM&A仲介会社であるため、直接仲介を徹底している特徴もあります。買手を探す際も独自に保有するネットワークのみで行っているため、早期のマッチングのために同業者に案件情報を流される心配もありません。

また、直接仲介は中間マージンがかからないというメリットもあります。無駄なコストを押さえたM&Aサポートサービスはコストを抑えつつも精度の高いM&Aを実行できるでしょう。

5.成約に向けての信念

機械的にマッチングさせるものではなく、1件1件を必ず成約させる強い意思を持った取り組みも見せています。

依頼者の意思を尊重しながら進めるM&Aは、自然と目的が達成に向かい成約率も高まるという信念を掲げています。

【関連】中小企業の会社売却ってどうする?中小企業に強いM&A仲介会社も紹介

3.M&Aサポート倶楽部

M&Aサポート倶楽部は、上場企業を対象とした会員制のM&Aサポートサービスであり、日本M&Aセンターが設立した部署となっています。上場企業専門なので買手側に向けられたサービスで構成されています。

【M&Aサポート倶楽部のM&Aサポート・特徴】

  1. M&A戦略のサポート
  2. 譲渡案件の提案・ターゲット企業へのアプローチ
  3. 簡易企業評価
  4. PMI初期ミーティングの運営
  5. 海外進出サポート

1.M&A戦略のサポート

M&Aサポート倶楽部のM&A戦略は、ミーティングに関するサポートが徹底されています。社内で行われるM&A戦略に関する意見交換の場に、専任のコンサルタントを派遣して適格なアドバイスを行うという内容です。

高い専門性を保有する人材が一人混じると、M&A戦略の質はグンと上がり、M&Aを計画的に進められるようになるでしょう。

2.譲渡案件の提案・ターゲット企業へのアプローチ

日本M&Aセンターが専任契約を締結している譲渡案件は800件以上となっており、日本全国で幅広い業種に対応しています。

保有する豊富な案件のなかから、M&A戦略ミーティングで把握した条件に合う譲渡案件を即座にマッチングさせることも不可能ではないとしています。

3.簡易企業評価

簡易企業評価は決算データを軸に簡易的に企業評価を行うサービスです。グループ企業が子会社や関連会社の企業価値を計る際に利用されることが多くなっています。

M&Aの売手を想定せずに行うものであるためシナジー効果等を加味できず、M&Aの実践的なデータとしては使えませんが、ある程度の目算を立てるために役立つことが期待できます。

4.PMI初期ミーティングの運営

PMIは、買収効果を最大限に高めるための統合プロセスです。成約させるだけではなく継続的なPMIの実施がM&A買収の成否を分けるともいわれています。

M&Aサポート倶楽部は、そのPMIについて学ぶことができるミーティングの場を提供しています。ミーティングの概要はPMIの基本を中心としており、経営者としての取り組み方が分かる内容となっています。

【関連】PMIとは?初めてのM&Aでもシナジー効果を最大化させる方法を解説

5.海外進出サポート

海外企業のM&Aを通して海外進出を検討している会社に向けたM&Aサポートサービスです。

専門の会計士・税理士チームより海外進出する上で押さえておくべきポイントを分かりやすい解説を受けられます。

まとめ

まとめ

今回はM&Aをサポートする仲介会社を3社ピックアップして紹介しました。いずれの会社も高い専門性を持ってM&Aに対して真摯に取り組んでいることを窺い知ることができます。

M&Aの相談先に迷われているなら、やはりサービスの内容で見極めることをおすすめします。どのサービスなら目的や条件を達成できるか、という視点でみると絞りやすくなるでしょう。

【M&Aを検討する会社が増えている理由】

  1. 後継者が不在の経営者が多い
  2. 事業の将来性が不安
  3. 少子化による人材不足が深刻
  4. 経営状態が思わしくない
  5. 譲渡・売却益の獲得を目指している

【株式会社M&A総合研究所のM&Aサポート・特徴】

  1. 業界最安値の料金体系
  2. M&A支援の実績豊富
  3. 成約までのスピード
  4. 希望売却価格以上での売却実績
  5. 経験豊富なM&Aアドバイザー・会計士2名体制でフルサポート

【株式会社中小企業M&AサポートのM&Aサポート・特徴】

  1. 経験豊富なアドバイザーによる対応
  2. 豊富な情報力
  3. M&A成約率向上システム
  4. 直接仲介のみ
  5. 成約に向けての信念

【M&Aサポート倶楽部のM&Aサポート・特徴】

  1. M&A戦略のサポート
  2. 譲渡案件の提案・ターゲット企業へのアプローチ
  3. 簡易企業評価
  4. PMI初期ミーティングの運営
  5. 海外進出サポート

M&Aの成約をお急ぎの場合や専門性の高いサポートをご希望の場合は、ぜひM&A総合研究所にご相談ください。

独自のネットワークを活用したマッチングと高い専門性による交渉で成約までの平均月数3ヶ月を記録しています。

また、料金体系は業界最安値基準となっています。M&Aの費用に関する不安や料金体系への疑問がある際もお気軽にお問い合わせください。無料相談は24時間お受けしています。

https://masouken.com/lp01

電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する